FC2ブログ

बटर चिकन バターチキンカレーを作る

こんにちは、ぺら子です。
30度を超える暑さに、
体力消耗気味。

スタミナをつけるために、
おいしいバターチキン(チキンカレー)の
作り方動画をみつけました。

ヒンディー語のListeningに初トライ!
美味しそうな画面なので
ヒンディー語はわからなくても
親しめます。


材料は英語の字幕が出るので
理解の助けになります。
料理であることと、
結構、英語の単語もそのまま使ってたりするので
作り方は結構わっかた感じです。
この動画は
という YouTubeチャンネルに掲載されています。

ヒンディー語はインドの公用語ですが
インドでは観光・ビジネスでは英語が通じるので
ヒンディー語を勉強する必要はないと思われがち。

日本にいるインドの皆さんも、
料理店では日本語がすごく達者ですし。

でも、インド料理店のメニューが
読めたり、料理名をヒンディー語で
注文したりなんてしてみたいと思ったり。

でも、困ったことにヒンディー語に使う
デーヴァナーガリー(देवनागरी)文字がよくわかりません。
これを理解しないと!

我が家に入門書も何もないですが、今は、便利です。
Google翻訳にかけると、
動画のタイトルの
घर पर बनाये बटर चिकन । रेसिपी हिंदी में は、
ghar par banaaye batar chikan . resipee hindee mein
と発音し、意味は
「ヒンディー語のレシピによる、ホームメイドのバターチキンの作り方」
だそうです。(ほんと便利でありがとう!)

早速 分解してみましょう!

घर ghar ・・・家
पर par ・・・~で( 前置詞の on)
बनाये banaaye  作るという意味の動詞(बनाना banaana)の変化形 
बटर batar  ・・・バター (butter  急いで言うバッタルに聞こえます。)
चिकन chikan  ・・・チキン (chicken ほぼ、チキンに聞こえます。チにアクセント)
।   .    ・・・ピリオドは縦棒!
रेसिपी resipee ・・・レシピ(recipe)
हिंदी  hindee  ・・・ヒンディー語(hindi)
में   mein ・・・~で (前置詞の in)

分解すると、
 は Rの発音だということが判明。
 は Baの発音だとか、

たった、これだけでも結構深掘りできますね。
そこで、デーヴァナーガリー文字について、
基礎知識を調べようと検索しましたが、
韓国語(ハングル表記)にパッチムがあるように、
結合文字があって、
アルファベッドのように単純に覚えられないのです。
いきなり挫折しそうで、基礎からやるのは
今日はやめます!

単語ごとになんとなく形で覚えていくことにします。
よく考えたら、漢字も偏と旁の結合文字だけど、
いきなり、全部の偏や旁を覚えたわけでなく、
その都度覚えていったのだし。
漢字の数よりは、覚えることは少ないのかも。

さて、ここで再度、ヒンディー語だけ見たらどうですか?

घर पर बनाये बटर चिकन । रेसिपी हिंदी में

お! 見えて来た感じ!

घर पर बनाये  
は बनायेが動詞の変化形なのですが、
まとめてघर पर बनाये (ghar par banaaye=home made) と覚えてしまうことに。

 बटर चिकन も インド料理店で必ずある料理なので まるごと覚えることに。

हिंदी は ずばり「ヒンディー語」のことなので、これも形ごと、目にやきつけて。

 わーい、楽しくなってきましたね。
デーヴァナーガリー文字は
お寺でも見かけるお経で
古語のサンスクリット語(=梵語)の理解にも繋がるので、
今度お寺に行ったら、じっくり見てみようと思います(まだ読めないとは思うけど)

さて、インド料理といえば「カレー」ですが、
バターチキンもカレーの一種。
でも、インドの言葉にはカレーはなくて、
カレーは、香辛料をたくさん使うインド料理を知った
イギリス人は概念としてカレーという言葉でひとくくりにしたものだとか。
※カレーの語源は、ヒンディー語ではなく、タミル語でカリ(கறி、kari)というものらしいです。

では、別のバターチキンの作り方も貼っておきますね。
Vahchef - VahRehVah というYouTube チャンネルの動画です。



ではでは
 नमस्ते!(ナマステ)
・・・Ciaoの代わりに、お別れにも使えるそうです。便利ですね!

スポンサーサイト
pinkyperalingua
Posted by pinkyperalingua
投稿 2017年07月15日
最終更新 2017年07月16日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply