FC2ブログ

フレンチ料理の巨匠 アーカイブ動画 超おいしそうなクレープ

おはようございます。
ぺら子です。

今朝は、貴重なフランスの料理番組アーカイブから
おいしいListeningでお楽しみください。



フランス人なら誰でも知ってる
料理界の大巨匠で、パリの三ツ星レストラン
「Le Grand Véfour(ル・グラン・ヴェフェール)」
のオーナー・シェフだった
故・Raymond Oliver(レイモン・オリヴィエ)さんの
料理番組。

司会は、これまた人気タレントの
Catherine Langeais(カトリーヌ・ランジェ)・・・こちらも故人。

この動画、モノクロ映像だけど、調理器具とか
とてもモダンでおしゃれですね。

で紹介しているのは、
超美味しいクレープ。

Les crêpes avec beaucoup d'alcool
と表題にあるように、
フランス人の大好きな美酒を
次々ドバドバ入れちゃいます。

Pastis(パスティス=水で割ると白濁するアニス系ハーブ酒)
Rhum(ラム酒)
Bière(ビール)

えー! そんなに入れるの?
というほどドバドバです。
特に Bièreは 
Beaucoup(ボーク―=たくさん)と言ってます(笑)

かなり薄まった生地ですが、
そういえば、もんじゃ焼きもかなり水みずしい生地ですよね。
薄く焼いてるから、一人20枚くらい食べられそうです。
しかも、フライパンで焼くので簡単。

もう、味もついてますのでそのまま食べるのがおすすめですが
砂糖をちょっとかけたり、好みのジャムを薄く塗ったりもします。

ちなみに
フランスでは2月2日の
La Chandeleur(ラ・シャンドゥレール=聖母お清めの祝日)
にクレープをたくさん焼いて食べます。

クレープを焼く人は、左手にコインを握っておき、
右手はフライパンでクレープを
巧くひっくり返せたら、幸運を掴めるんだとか?

さて、この動画は
フランスのINA というアーカイブ機構
が厳選した
INA Les Recettes Vintageという動画チャンネルに
納められています。

Listeningにも役立ち
食いしん坊の食指も動く
お薦め動画です。

スポンサーサイト
pinkyperalingua
Posted by pinkyperalingua
投稿 2017年06月13日
最終更新 2017年06月23日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply