FC2ブログ

韓国語は漢字語からアプローチ

今日は、韓国語入門!
韓国にはときどき
遊びにいきます。
ソウル、プサン、チェジュ
でも、日本語がよく通じて
全然困らないので
韓国語が上手くならないのが悩みでした。

でも覚えなきゃ!
そこで、今日は、まずはこの動画から!


日本語と韓国語。
似ているんですね。
この動画はYouTubeチャンネルの
kimsongnam show』でご覧になれます。
とても、エンタメ性が高いコンテンツで
おすすめですよ♪
韓国語は、ハングル文字で書かれるのですが、
漢字にすると同じ単語を
同じ意味で使っていることが多いのです。
こういうのを、韓国語における漢字語ともいうらしいです。

なので、
漢字語からアプローチすると、
韓国語にもっと親しめるのではないかという
素人考えで、あちこちネットサーフィンしたら


というすんばらしいサイトに到着いたしました♪

ぬあんと、
韓国語で普段使われてる単語の6~7割は
漢字にすると、日本語と同じだそうです。

だったらですよ、
漢字の読み方が、あと一通り増えたと思えば
韓国語の半分以上は理解できますね。
読み方にも一定のルールがあるので
覚えていくうちにルールは発見できると思います。
それと、規則正しいハングル
これを覚えて、日本語でルビをふる感覚で
学んでいけば、自己流ですが
うんと親しめそうです。

たとえば
◆ 試験  시험 (シホム)
◆ 野菜 야채(ヤチェ)
◆ 銀行 은행(ウネン
みたいな。

それから、外来語(日本でいうカタカナ語)は
ほぼ発音が同じものだったり
◆드라마(ドゥラマ)
◆피아노(ピアノ)
などなど
カタカナ語からのアプローチも
ハングルを覚える近道かも!

もちろん、カタカナ読みは正しい発音の
妨げになるので参考程度に・・・ですが。
ぬあんと!
このサイトでは単語の発音がListeningできて、
とーてもうれしいぺら子でした。

あと、辞書替わりに使える
も使い勝手がめちゃよさそう♪
(Listeningが学べる動画タブもあり)

あと、こちらの 漢字語 サイトも
よくまとまっています♪

今日も、語学愛を感じるサイトに
沢山出会えて
幸せなぺら子でした。
スポンサーサイト
pinkyperalingua
Posted by pinkyperalingua
投稿 2017年05月02日
最終更新 2017年06月23日

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply