FC2ブログ
韓国語 Korean

전영/Jeon Young /全英 (가수/Singer/歌手)で学ぶハングル

0
こんにちは、ぺら子です。
続けて3回、韓国語カテゴリでの投稿です。
前回の 전영(Jeon Young /全英)さんにはまってしまったので。
歌がいいこともさることなはら、ListeningShadowingにとてもいいと思うからです。



こちらは、전영さんのデビュー曲
『어디쯤 가고 있을까(Is Going Where?)』の
カラオケはYouTubeにあったので、貼っておきます。

꽃잎은 바람결에 떨어져
강물을 따라 흘러 가는데
떠나간 그사람은 지금은
어디쯤 가고 있을까
그렇게 쉽사리 떠날줄은
떠날줄 몰랐는데
한마디 말없이 말도 없이
보내긴 싫었는데
그 사람은 그 사람은
어디쯤 가고 있을까

그렇게 쉽사리 떠날줄은
떠날줄 몰랐는데
한마디 말없이 말도 없이
보내긴 싫었는데
그 사람은 그 사람은
어디쯤 가고 있을까
어디쯤 가고 있을까

(ちなみに、文法的なことはあとまわしにしたいけど、
「어디쯤 가고 있을까」の어디はどこ、어디쯤はどこまでという意味で
가고 있을까の、가고は가다(行く)の現在進行形。있을까は、疑問形の語尾なので、
初心者は分析しないで、ここでは、まるごと覚えておくことに)

で、この歌は、やはり、どことなく、同年代に活躍の
조용필(Cho Yong-pil/趙容弼)さんの『돌아와요 부산항에/釜山港へ帰れ』を
彷彿とさせますね。

で、전영さんの詳しいプロフィールを知りたいのですが、
つたない韓国語初心者ができる検索範囲では、
生年月日は、1958년 5월 28일(なので、今年60歳)
본명(本名)は、 전미희(jeon-mihui)
1977년에 앨범 《어디쯤 가고 있을까》로 데뷔하였다.
(1977年、アルバム『何処までいくの?』でデビュー)した、
대한민국(大韓民国)の여성가수(女性歌手)
というくらいしかわからなくて・・・
でも、조용필さんの、돌아와요 부산항에が1976年ですから、
やはり、同じころのヒット曲なんですね。

さて、カタカナからのハングル語
上記の文章にも、
앨범 (アルバム)
데뷔(デビュー)

また、漢字語では
가수(歌手)

地名(国名)では
대한민국(大韓民国)
부산(釜山)

を今日は覚えておきたいと。
うわあ! きのうから随分、単語が増えたというか、
かなりハングルに目が慣れてきました! うれしい♪

このいきおいで、
文法的なことも。
부산항=釜山港
1977년 =1977年
에=へ、にを表す助詞
だということがわかりました。
(※ただし、~에 は決まっている場所や時間の時に使い、에の後ろに来る動詞を強調し、
 ~로(へ、に)は動きや変化のある格助詞で、로の前に来る名詞(場所や時間)を強調する)

わわわ、どんどん深堀になってきたので、今日はこのあたりで!
Ciao!

スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply